【教室】2013年メニュー/生徒さん募集中!

トップ  »  ガーデニング教室  »  【教室】2013年メニュー/生徒さん募集中!

【教室】2013年メニュー/生徒さん募集中!

gs2013_logotop.jpg

材料費だけで学べる大好評のガーデニング教室です。
自分で鉢や植物を自由に選べるので、あなたのセンスが光るオリジナル作品を仕上げることができます。
もちろんスタッフがアドバイス・サポートいたしますので、初心者の方もご安心ください。

また、見学も随時受け付けておりますので、ご来店時お気軽にお声掛けくださいませ。


講習日

昼の部=指定の土曜日・日曜日
夜の部=指定の水曜日・木曜日


キャンセルの場合は1週間以上前にご連絡頂きたいと思います。

時間


・午前 9時~ (土・日)
・午後 13時~ (土・日)
・夜 19時~ (水・木)


[NEW] H25年度メニュー

pgs_menue2013.jpg

内容は一部変更となる場合がございます。ご了承ください。


みなさんで、花を通して、季節を感じてみませんか。 季節を彩る植物を通して、わきあいあいと楽しく行っています。
初めての方も、安心して参加していただけるよう、専門スタッフがサポートさせていただきます。


スクール見学

スクールの見学はスクール開催日に、随時行っております。
ご興味のある方は、スクールの日程と時間をご確認の上、ご来店ください。
みなさま、お誘い合わせのうえ、ご来店をお待ちしております。


初めての方にも安心

ポメゾンのガーデニングスクールは、少人数制で運営されています。そして、専門スタッフ3~4人で、皆様をお手伝い・アドバイスさせて頂きます。初めてご参加いただく方にも、道具の使い方から、植物の特性、花卉の選び方、植物と器のバランスなど、お客様を全力サポートさせて頂きます。


実践的なレッスン

もちろん、管理方法や豆知識など実践的にお話しできるので、聞いただけ・読んだだけではよくわからなかったことも、楽しく覚えられると思います。
また、作品の寄せ植えが大きすぎて飾る場所に困ったりするような、デザイン優先・テーマ設定優先のレッスンではなく、スクールを通して、お客様がご自宅で、自分でガーデニングを楽しむことを想定して、花合わせやガーデニングスタイルを提案します。


個性ある作品に仕上がります

一般的なガーデニング教室では、テーマと使用花材を設定され、皆同じものを作ります。
しかし、ポメゾンのカルチャースクールでは、テーマを決めたら、お花や鉢、アイテムなど、材料はお店にあるもの全てです。みなさん使う植物やアイテムが違うので、もちろん形・大きさも、異なります。 この自由な花材・アイテム選びは、お客様の個性・感性を伸ばすとともに、それぞれのガーデンやお部屋をイメージした作品ができあがるので、スクールでの作品もお庭にマッチさせることができ、高い満足度が得られると思います。


生徒さんの作品をご紹介

様々な寄せ植えやアレンジ作品が出来上がるポメゾンのガーデニング教室では、皆さんの作品をホームページ上でご紹介させて頂いております。
少人数制で行うため、他日程で参加されてる方の作品も気になるところですよね。
作品紹介・管理方法(講習内容の復習にもなります)のページを設けておりますので、毎月100名前後の方=100作品をご覧いただけます。
(一部スクール内容によっては、作品紹介をしない月もございます。)


もちろん、掲載してある作品や情報についてははすべて、ご本人様の許可を頂いております。
お名前の表示は、氏名・ニックネームなど様々で自由となっております。
初参加の方にも、作品紹介についてご確認させて頂きますので、よろしくお願いいたします。


ご予約・お問い合わせ

TEL:054-622-7787
FAX:054-622-7810
お問い合わせフォームはこちら

*ご来店時も、お気軽にお声掛けくださいませ*


基本的には1年を通して(12回分)受講して頂きますが、ご都合のつかない月は、あらかじめキャンセルして頂ければ欠席とさせて頂きます。
(受講日より1週間以上前にキャンセルして頂ければ欠席での扱いが可能です)
原則として、キャンセルが受講予定日の1週間を切ってしまいますと他の受講日などに改めてご参加頂くことになっております。
(準備の都合上、勝手ではありますがよろしくお願い致します)
毎月の受講後に、来月の日程をどうされるか確認させていただきます。


このページの先頭へ

静岡 フラワーギフト ガーデニングのポメゾン

ガーデン雑貨・小物
フラワーギフト 地方発送
お問い合わせ ポメゾンギフトのお問い合わせ
ガーデニングアレンジスクール店舗装飾インテリア 観葉植物フラワーギフトスタッフ紹介お問い合わせ会社概要